イギリス赴任日記

夫が海外赴任に。日本での片付け、引っ越し準備、現地での生活の模様。

今日は夏日です。

こんにちは。

お久しぶりの更新になってしまいました。あめです。

 

今日はいいお天気で、朝から暑いので、ふと日記を書きたくなってきました。

 

f:id:ato10cmno:20220517183103j:image

ルバーブの季節ですね。ボンヌママンのヨーグルトが新しくスーパーに並んでいたのでふと買ってみました。

またルバーブジャムも作りたい。久しぶりにスコーンも作りたい気分。

 

f:id:ato10cmno:20220517183239j:image

これも新しくスーパーに並んでいたので買ってみた。

多分チューペット的なやつだと思う。夫が最近毎日アイスを食べているので、これも食べると思う。

芝刈りも今月からやってくれています。天気は気持ちいいけど庭仕事は大変な季節。

そろそろ庭でお肉焼いたりするまったりした午後を楽しめそうです。

 

f:id:ato10cmno:20220517183912j:image

先日行ってきたBathの街。



f:id:ato10cmno:20220517184125j:image

久しぶりに硫黄の匂いを嗅いだら、温泉に行きたくなったという…♨️

 

また気が向いたら書きます。

おわり。

 

『ハリー・ポッターと呪いの子』を見てきた。

こんにちは。

映画を全部見て(ファンタビはまだ)スタジオツアーとUSJに行った程度にハリー・ポッターファンのあめです。

 

更新がご無沙汰しておりました。ネタはあったけどなかなか書く時間取れずで。まぁゲームとYouTubeにハマってたせい。

 

2月にロンドンに行ってきました。目的は観劇。作品名はこの日記のタイトルの通り、『ハリー・ポッターと呪いの子』でございます。

もちろん全編映画の劇なので、さっくりとあらすじを調べたり今までのシリーズを解説してくれる動画を見たりして挑みました。

主にYouTubeの解説系の動画が良かったです。

原作版がKindle Unlimitedで見れるようになったので挑戦してみましたが、久々の活字はハードルが高く断念。ちょうどハリーが初めてホウキの授業受けてたところで読むのを止めちゃった。

 

この劇なんと2部作で、私たちは1日で全て観劇したのですが昼の1時から夜の9時まで、かかりました。(途中3時間程度時間を挟みます)

ムスメは内容もよく分かっていなかったし長かったので途中で飽きていましたが、途中の仕掛けなど凝っていてそこは面白がっていました。

子供を連れていくなら10歳前後くらいからがやっぱりベストなのかなと思います。

 

劇の内容や詳しいストーリーは、やっぱり観てすぐには理解出来ず、ホテルに帰ってきてからあらすじのネタバレを調べてやっと理解出来た。でそこで初めてストーリーの面白さも理解出来ました。

ストーリーがざっくりとしか理解出来なくても、面白かったところがたくさん。

例えば場面転換の時にただセットを運ぶだけでなく魔法のようにセットがはけていくようなある『動き』とか、映画ではCGとか大掛かりなセットで工夫して作っていた場面を演劇だとどう表現するかとか。

劇を見る前は、映画であんな偉いお金をかけてそうな凄い表現してたのに舞台だとショボくならん?と思っていた。

けどちゃんと演劇に落とし込まれているというか、舞台でしか出来ない見せ方があってすごく面白かったです。

舞台にも色んな仕掛けがあったし、2階3階のお客さんも楽しめるような工夫があってそこも良かった。

映画を全部見た人には分かるシーンがもちろんたくさんあって、『あ、この場面!あ、この人も出てくるんだ?!あ、ここがこうなったらこうなるんだ面白いな』というのがところどころにあって良かった。

やっぱり映画を見ておくといいと思う。あのシーンが出てくると、やっぱりエモい(エモい言いたいだけ)

 

あと映画のキャストの印象が強くてそこも、違う人が演じて違和感が無いか?なども気になっていたけれどそんなことは全然無く。

日本でも話題になっていたが、ハーマイオニー役が黒人の女優さんだったんだけど、映画とは別作品だし、最初は正直びっくりしたけど台詞を必死に聞いているうちにほとんど違和感無く見ていました。時々お客さんがみんな笑っていて自分は台詞の理解が追いつけずちょっと悔しかったけど、そんな感じですごく魅力的に皆さんが演じていたのがとても良かったよ。

日本でも舞台化が決定しているみたいだから、いつか観にいけたら行ってみたいな。

 

と、ネタバレ無しに感想を書いてみたのでほとんど伝わっていない気がする。がたまには観劇も良いではないか。と思えるほどに思いの外感動したのでした。

 

おまけ①

f:id:ato10cmno:20220306092823j:image

今回、ロンドン旅行ではいつも使うホテルが改装中なので違うホテルを夫が手配。

パディントンからしばらく歩くとある、この形の家が並んだ通り、実はこの建物ホテルです。

ドアに入るとすぐ小さな受付があり、奥にいくつか客室があって、広さもそこそこ(水回りはめっちゃコンパクトだが)、ベッドなんてダブル一つとシングル2つもあった。

ご飯は一切ついていないがその分お安くて2泊で50£いかないという超お安いホテルでした。

あっ、でもその代わりにドライヤーは壊れていたから髪は自然乾燥だったよ。次にもし泊まるならドライヤー持ってこよう。

でもアメニティは最低限揃っているしシーツやタオルも一日ごとに変えてくれて、お湯もしっかり出たからめっちゃコスパいい

こっち来てからホテルに対するハードルがどんどん下がっていってる気がする

 

朝ごはんはハロッズのサンドイッチや、パディントン駅にM&Sなどのスーパーがあるのでホテルに戻る前にそこで買い込んで次の日の朝食べたりしていました。

 

おまけ②

f:id:ato10cmno:20220306093600j:image

去年の年末に実はバルセロナに行った。そこでスペイン版パブの『タパス』にハマり、ハリーポッターの演劇の1部と2部の合間に近くのお店へ。

各種ドリンクやお酒はもちろん、主にスパニッシュオムレツやパエリアが食べられる。他にも写真みたいなジャガイモとタコのおつまみみたいなやつが美味しかった。

値段も結構安く抑えられるので、またどっかに行った時は一食だけでもタパスにしたい。

てかバルセロナ行ったことも書きたかったけどもう今更感があるなぁ…。

 

 

おわり。

買ってよかったものに入れ忘れたもの

こんにちは。

ピアスのキャッチを失うとマジで凹むあめです。

 

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます🌅

お正月は相変わらずダラダラしていました。

年末に旅行してきたので、その疲れをかなり引きずっていましたね。

旅行の事も日記に書きたいと思っていますが、長いので要点だけまとめたダイジェスト的な記事にすると思う。大変ですがいい旅でした。

 

年末に2021年買ってよかったものを記事にしましたが、去年は本当にいろいろ買い物をしました。

今年は自重したいけど、たぶん無理だろう…。

記事に入れるつもりだったのに、漏れていたやつが一つあったのでそれを今回はご紹介。

 

f:id:ato10cmno:20220107221521j:image

ピアスです。

以前マスクを外した時にピアスのキャッチが取れて失くなってしまい、落ち込んだことがありました。

ピアス本体がなくならなくてよかったけど、マスクをつける時はキャッチが不必要なフープピアスをつけようと決心。

色々探しているうちにマリアブラックのこの形のピアスに一目惚れしました。

日本でも買えるけれど、私はLibertyのオンラインで買いました。

f:id:ato10cmno:20220107222906j:image

安全ピンに似た形。

でもパンク系にならず、オシャレ感が出ます。

耳が小さくて耳たぶも薄いので、ゴツいピアスがあまり似合わないのですが、これは大丈夫。

まんまるでなくてオーバルなので揺れて可愛い。

付けるのも難しくないし、シルバーなので軽いのも良いです。

片道だけなので、私はこれともう片方は普通の丸いフープピアスをつけています。

パール系と合わせても良し、アシンメトリーにすることで面白さが出ます。

ここ最近いいアクセサリーに出会えていなかったので、これは今年最大のヒットでした。

 

これを付ける時は髪をまとめるとモード感が出るような気がしております。

こんなヒット商品を記事に入れ忘れていたなんて悔しいわ。

今年も素敵なものに出会いたいですね。

おわり。

 

2021年、買ってよかったもの紹介。part2

こんにちは。

ダラダラとした冬休みを過ごしていますあめです。

 

前回から更新が遅れましたが、買ってよかったものを引き続きご紹介いたします。

 

コスメ部門

 

パッケージがリニューアルしたのですね。私は旧タイプを使っています。

テカリにくいという機能は実はあまり実感していなくて、一番はこのケース。

小型なので、旅行の時に荷物を極力コンパクトにしたいという時にこのパウダーをそのままポーチに放り込んで持っていきます。

使い終わったら中にベビーパウダーを入れてみようかと思っているのですが、リニューアルした商品も使ってみたいかも。

 

  • No7 アイクリーム

f:id:ato10cmno:20211231041136p:image

こちらは日本で取り扱っていないので、Bootsのサイトスクショを貼ります。

No7はBootsで買えるコスメブランド。いろんな美容液やクリームがあります。

アイクリームは以前Ceraveのものを使っていて、そちらも良かった。

このクリームも効果は実感してないしそもそもどんな成分が入っているかあまりよく知らないが…ベタつかないし乾燥もしない使い心地がとてもちょうど良いです。朝も使える。

あと値段も安い。この量だけどアイクリームはちょびっとしか使わないのでコスパはいいのでは。

 

f:id:ato10cmno:20211231041649p:image

こちらはLook Fantasticで購入。Bootsでも、運が良ければスーパーでも買える。

お風呂上がりの濡れた髪に馴染ませて使うヘアオイルです。

乾かすとサラッサラになってまとまりが出る。硬水で髪がパサつきやすい欧州住みの皆様、こちらをぜひ使ってください。値段も安い上にたまにBootsのセールとかでさらに安くなるから!

難点は香りが結構しっかりとある。こっちの香り強い香水やシャンプーに慣れるとなんともないんだけどね。

 

リンクは貼りましたが売り切れとなっております。

こちら、もう12月に入ってからたまたまNEXTの通販を見たら在庫があって、しばらくしたら売り切れになったけど公式のロクシタンUKでも在庫ありになっていて、慌ててポチッと買いました。

11月ごろYouTube開封動画を見て、良さそうだから来年買ってみようと思っていたので買えたことにびっくり。

中身はシャンプーやボディ系のコスメ、ハンドクリームです。

ロクシタンは使った事があるブランドなので、商品の事をある程度知っていたし、メイク系のアドベントカレンダーよりスキンケアやボディケアのアドベントカレンダーの方が好き嫌いなく使えるので来年もまた買いたいなと思いました。

値段も程よいので手を出しやすかった。あと使った事が無かったフットクリームが、香りも使い心地も良かったのでそういう発見があるのもまたいいよね。

 

さて、コスメ部門の量が多かったですが買ってよかったもの紹介は以上です。

また来年もいいもの買いたい。出来れば失敗を減らしたい…。

 

おわり。よいお年を。

 

 

 

 

 

 

2021年、買ってよかったもの紹介。part1

こんにちは。今年はたくさん買い物をしたあめです。

 

去年も買ってよかったもの紹介をしたので、今年も同じことをやろうかなと思います。

今年は、去年に比べて色々買ったような気がします。特に服。下着を買い替えたり、日本から持ってきたものがそろそろボロボロになってきたので入れ替えたりしました。

調理器具や、収納の見直しなんかもしましたね。

今年も部門別に紹介していきます。

 

調理器具部門

    • 『デバイヤー』の鉄フライパン


前に書いた記事。↓↓

鉄のフライパンに惚れた話。 - イギリス赴任日記

万能なフライパン!という訳ではなく、『焼く』事に特化しているので、炒め煮やパスタを作ったりはあまり向いていない。が、これで焼いたお肉や野菜、卵料理が美味しいので買ってよかった。

 

収納用品部門

    • IKEA『トロファスト』

amazonにあるんだ。知らなかった

 

こちらを2個、秋頃に買いました。

写真のバスケットではなく、棚板をはめ込んで靴箱にして玄関に置いています。

 

イギリスは土足文化なので、靴を脱いで片付ける場所というのが家についていない。

引っ越してきた時には、夫が買ってきた低めの棚や日本から持ってきた五段のシューズラックなどを使っていました。

が、ムスメが学校に行きだして靴の種類が増えたりで収まらなくなってきたので、この度IKEAを導入。アイデアは私ではなく、同じ赴任者のご家族のお家を参考にしました。

溢れていた靴が収まったのと、一段目を浅いバスケットにしたので、その中にハンカチやマスクを入れた事で出かける準備もスムーズに出来る様になりました。

 

    • IKEA 『ロースコグ』

これも言わずと知れたIKEAの名品です。

これは、化粧品など私の私物を入れてリビングに置くために買いました。

朝の身支度がだいぶやりやすくなりました。

文具なども入れられるよう、化粧品を使い切って減らしていきたいところ…。

 

ファッション部門

  • UNIQLO 『ワイヤレスブラ シェイプリフト』

f:id:ato10cmno:20211221093629p:image

スクショで失礼。日本から持ってきたブラジャーがとうとうくたびれてしまったので、こちらなど数種類ユニクロで揃えました。

この種類のブラジャーが一番サイドのホールド力が良くて、ワイヤレスだと思えないくらい下からもしっかり支えてくれていました。

何回か洗濯しているけど、形が崩れないしまだまだ使えそうなのも素晴らしい。

また買いたいが、廃盤にならないといいなぁ。

 

      • SEZANE 『BRUSE SWEAT-SHIRT』

f:id:ato10cmno:20211221095321p:image

パリで大人気のブランドなんだそうで、気になっていた商品を思い切って買いました。このスウェットと、定番のベルトを買いました。

ベルトもバックルの可愛さとしっかり留まるという機能性もバッチリで気に入っていて、更にこのスウェットは裏起毛で着心地が良く、色もオシャレ。

洗濯による劣化や色褪せが怖くてあまり着れないんだけど、お気に入りです。

他にも色々買ってみたいアイテムがあるけど、高いしすぐに在庫が切れたりしてなかなか手が出ない…。

 

      • Olive 『CROPPED RUGBY TEE』

f:id:ato10cmno:20211221100128p:image

イギリスのブランド、Oliveの服も前から気になっていたものを1着だけ購入。

ノーカラーのラグビーTなんて見た事なくて一目惚れ。色も可愛い。

フリーサイズだったので、ちょっと袖が長かったが可愛いので良しとする。

 

    • ハーベスティ『サーカスパンツ』

これは日本の楽天で買い、グローバル配送を頼んだ。送料もそこそこしたし、関税もしっかり取られたので痛い思い出でもあるけど、すぐ欲しかったのでそれでも買ってよかった。

amazonには無さそうなんだけど、1番小さい0サイズが私の低身長でもギリギリ履ける長さで良かった。年単位で買うか迷っていたけど、シルエットがとても可愛く色違いも欲しくなっている。さすがにもう海外からは買わないけど。

同じくハーベスティのオーバーオールも同じタイミングで買ったが、これもとても良かった。

 

今回長くなりそうなので続きはまた今度。

 

 

 

スーパーで見つけたハマり物21冬

こんにちは。

食べること大好きなあめです。

 

最近、一人でスーパーに行くことが増えたので色々試しに買ってみてハマっているものを覚え書き。

まずは冬の飲み物。

f:id:ato10cmno:20211202193756j:image

これはたまにしか行かないASDAで見かけた

『Toffee Nut Late』

Toffeeはこっちのキャラメルみたいなもの。元々キャラメルが苦手だし、こちらの甘いお菓子に手を出して火傷したくないので(笑)食べたことはない。

Toffeeフレーバーのお菓子もちょこちょこ見かけるが甘くて口に合わないものが多いみたい。

ただこのラテは美味しい。甘いけれどナッツの香ばしさもあり。お土産にも良さそう。

スタバのはあまり見かけないがネスカフェのものだったら最寄りのTescoでも見かけた。

f:id:ato10cmno:20211202194542j:image

カロリーは…見ない方がいい。午前中しか飲まないことにしている。

 

f:id:ato10cmno:20211202195523j:image

今年、やっとホットチョコレート(ココア)にハマった。

こちらに来たばかりの頃に旅行先のホテルで飲んでみたが、甘すぎて断念。でもちゃんと商品を選べば日本みたいな程よい甘さのものがあるみたいで色々試してみようかなと。

ミルクに溶かすタイプとお湯を入れるだけのタイプがあるが、写真のホットチョコレートは本来はミルクに溶かすがお湯だけでも美味しい。

マシュマロをのせて溶かしながら飲むと本当もうサイコーです。カフェで出るホットチョコレートもいつか飲んでみたい。

 

続いてお菓子。

f:id:ato10cmno:20211202194739j:image

フェレロロシェは日本でも見かけるゴールドのパッケージのチョコレート。

めちゃくちゃ美味いので冬によく食べてるが、まさかの板チョコバージョンがあった。

オリジナルとダークチョコと二種類フレーバーがある。あの丸いチョコと同じ味だし、日本のクランキーチョコにも似てるのですごく懐かしい味がする。

イギリスのスーパーの板チョココーナーは面白いものが多くて、これまたお土産にもいいと思います。

 

f:id:ato10cmno:20211202201526j:image

こちら、みかんネットに入った一口サイズのチーズたち。

f:id:ato10cmno:20211202201714j:image

こちらに来ていくつかチーズを買って食べてみたものの上手くハマれなくて、結局日本にいた時と同じようにモッツァレラかカマンベールくらいしか食べていなかったが、このチーズたちはどれも美味しくて、日持ちするので小腹が空いた時につまむのにぴったり。

お腹が空くとついお菓子を食べてしまうが、ヨーグルトとかチーズとかタンパク質で満たした方が腹持ちするし満足度が高いから、最近はこのチーズかオイコスを食べるようにしてる。

 

 

f:id:ato10cmno:20211202200127j:image

さて、こちらのパスタはいつかのランチに作ったもの。

最近、駐妻仲間にポルチーニ茸がスーパーにあることを教えてもらった。

あんなにマッシュルームしか売っていないスーパーに?!

f:id:ato10cmno:20211202201136j:image

あった…。オリーブとか、瓶ものコーナーで発見。

ドライで売っていて、日本の干し椎茸みたいに水に戻して使います。蓋を開けた段階で、もうめちゃくちゃいい香りが漂う。

これで作ったパスタ、美味しくてハマっている。お肉が無くても、旨味があって美味しい。(レシピに少量チキンスープも入ってるけど。)こんどコレで炊き込みご飯も作ってみようかな。

このドライポルチーニ茸もお土産にしたい。

 

f:id:ato10cmno:20211202201249j:image

最後はコレ。お肉やマッシュルームとかの野菜を入れてコレを入れるだけで、1人分のグリーンカレーが出来るというものです。

ココナツミルクも入っているので、作るのが楽。唐辛子の数を減らせば辛さも調整可能。これは家にストックしていて、1人分のご飯を作る時に役に立っています。

これも日持ちするので助かる。ココナツミルクはパックで買ってもなかなか使い切れないので、こういうキットで入っているのが良い。

 

これからもちょくちょくメモ代わりにハマり物を記事にしようかなと思います。

おわり。

 

 

 

 

 

 

見比べると結構違う!自己流『自爪育成』

こんにちは。

足の小指の爪が小さいあめです。

 

実は、人生で一度もネイルサロンに行ったことが無いですが、セルフネイルはたまにやります。

ジェルは剥がせるタイプ以外日本で捨てて来てしまったので、ポリッシュ(マニキュア)を使うことが多いですが、それもこちらに来てからかなり頻度が減りました。

そして、手洗いや消毒を頻繁にすることが増えて爪が傷むことが気になってきました。

最近、YouTubeなどで自爪を育成する(傷みを治してピンクの部分を伸ばし、縦長の綺麗な状態にすること)動画なんかを見て自己流でやってみています。

主にやっている事は、

①マメに『ネイルオイル+ハンドクリーム』で保湿

②出来るだけ爪を伸ばす

③爪切りを使わずヤスリで整える

こんな感じです。

昔、接客業をしていたのもあって爪は爪切りでしっかり切っていました。

f:id:ato10cmno:20211119190544j:image

一番短い頃。休日しかネイルが楽しめないので、剥がせるジェルネイルをよく使っていました。

といってもこの頃既にムスメがいて仕事は辞めていますが。

伸ばすと二枚爪になるわすぐ折れるわで基本的に短く整えていました。

 

現在の爪がこちら。

f:id:ato10cmno:20211119190926j:image

爪の白いところを少しだけ長めの状態でキープするようにしています。

特に左手の人差し指、ピンクの所が長くなった!

甘皮の処理も定期的にしています。

 

塗っているのはこちら。

f:id:ato10cmno:20211119191405j:image

OPIの『ネイルエンヴィ』

Lookfantasticで買えた。これを塗っておくと二枚爪になりやすいところが保護されて爪が折れにくくなります。

ベースコートとしても使えて便利。

ネイルオイルは、こだわりが無くて今のところハワイやグアムのお土産で買ったりもらったものを使っています。高いのより安くてたっぷり使える方がいいと思っています(化粧水と同じ)

ケアは一年前くらいからゆるーくやっていたけど、ネイルエンヴィの導入は最近。消毒で爪が割れやすくなって大変だったので、買ってよかったです。

一応足の爪にもやっているんだけど、こっちは歩き方とか栄養面(タンパク質が足りないと、爪が反りやすくなるらしい)も見直しが必要で時間が掛かりそうですね。

もう1年くらい続けてみて、爪の状態がどう変化するのか見比べてみたいですね。

 

おわり。